2012年06月21日

競馬データとは何か

ちょっと今回は、現在、ちまたに出回っている「データ」を検証してみたいと思います。

一般的なのは、コンピ指数といわれるもの。
これが何をもとに集積されているのかよくわかりませんが、もっとも指数値の高い馬が、ほぼ確実に3着までにきているかというと、私の出くわした範囲でいいますと、あまり結果が出せていないように思います。

前走の人気着順から、今レースの入線確率を出しているもの。
これはAJ指数においても、ほんの一部使っていますが、これも指数値の高いものが、確実に3着入線の可能性を持っているということはありません。ということは、もちろん、AJ指数における、この関連集積データも、同様に確実に選べるデータとはなっていないということになります。

オッズから割り出しているもの。
これは私どもで調べた範囲でいいますと、2種類あるように思われます。
ひとつは実際のオッズからの入線確率を出しているもの。
もうひとつは過去のオッズからの集積から、入線確率を出しているものですが、実際のオッズからのものは、こと重賞レースなど、ある程度ステップレースを経てくるレースの場合、上位人気馬が比較的入線率が高いという数値があり、ある程度、参考にすることが可能です。

もちろん、これら以外にもいろんなデータといわれるものがありますが、もっともだめだなと思うのは、消去法という過去の戦績データ、もしくは出走馬のデータです。
たとえば宝塚記念でいいますと、前走3着までに入線している馬は、宝塚記念でも有利な展開になっている。といったものです。

これでいいますと、今回、オルフェーブルは来ないということになるのですが、現時点の予想オッズでは1番人気となっています。
もちろん、これが2番人気3番人気でもいいのですが、この消去法でいけば、真っ先に消去されるべき馬が、人気馬になっていること自体、データ的価値がないといえるでしょう。

さて、ではAJ指数とは何か。
ということですが、もちろん過去の戦績データから、入線確率の基盤となる、出走各馬の個別性能指数は、ここから読み取ることができますが、それだけではこれまでのデータと何ら変わりがないわけです。

現存する競馬データが、ほとんど的中しないのは、この出走各馬の個別指数のみに頼っているからです。

が、上述のように、数値の高い馬、すなわち性能指数の高い馬が、確実に来ないということは、このデータの集積方法がすなわち間違っているからなんです。

ではなぜ、過去の性能データが、そのまま反映されないのか。

ほとんどのかたは、これをフロッグで片付けていますが、実はそうではないんです。

それが、AJ指数から導かれた、演出馬の存在です。

現在は3000レースほどのデータですが、この演出馬の解明のおかげで、少なくとも2009年からとり始めたレース、実際には重賞レースにほぼ限ったことになっていますが、現在までまったく外れたレースというのは、4レースしかないことで証明されています。

もちろん、この記事を信じていただく必要はありません。
実際に当たるわけですから、みなさんに情報を販売する必要はなく、稼ぎたければ自分たちで稼げるわけで、ために的中しないから詐欺だというような、痛くもない腹を探られたくないため、最近ではほとんど会員募集もしていないことからも、おわかりいただけるように思います。

本当に的中するなら、会員募集の必要はないというのは、自明の理です。

さて、余談がすぎましたが、この演出馬というのは、同じ性能を持った馬群という意味であり、その馬がどの枠に散らばっているかということが、演出馬の入線の可能性を決するわけです。

これは動物の本能から割り出したものです。

たとえば今回の宝塚記念のオルフェーブル。
過去の脚質からしますと、おそらく後方からのスタートは変わらないでしょう。
が、もし、オルフェーブルと同じ性能を持った馬群が、内枠にいたとしたら、おそらく展開から考えて、先行を余儀なくされるはずです。もちろん、内枠でありながら、差しや追込のようなレースをすれば、だめでしょうが、彼らが押し出させる形で、前に出たとすると、確実にオルフェーブルの勝ち目はなくなるはずです。

これが十中八九断言できます。

つまり、同じ性能を持った馬群が、レースの群をなすかどうかを読めば、確実に数頭の馬にまで絞り込むことも可能になる。というのがAJ指数によるデータ解析の秘密であるわけです。

posted by MONZA at 20:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬買い目参考書 | 更新情報をチェックする

2012宝塚記念のズバリ、的中データ

今回はズバリ言い切っちゃいましょう。
もっとも出現確率の高い組み合わせはCCEとCDEです。
まず、こいつは必ず押さえておいてください。
現在、入選歌能率は60パーセント越えです。

もっとも、あと二つ、穴データに関しては、会員のみなさんにデータ配信時にお送りします。注視してください。
posted by MONZA at 16:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬買い目参考書 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。