2012年07月27日

2012クイーンSのAJ指数によるデータ検証。

今回、演出馬のD馬不在という、珍しいデータがでてきましたが、ということは、このレースにおいては、まさかという見落とされがちなポジションにいる、D馬が活躍するような予感がします。

ということは、配当的には荒れるということでしょうか。

詳しくは配信のデータ表で確認ください。
posted by MONZA at 12:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬買い目参考書 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。