2012年08月23日

2012キーンランドCのAJ指数より

今週のキーンランドCは、荒れるときも荒れないときも、順当に上位人気馬が絡んでくるのですが、今回はあくまでひょっとしてですが、1年ぶりぐらいの感じで、組み合わせにない馬群が絡んできてもおかしくない、そういう展開が考えられます。
もちろん、だから荒れると断言できませんが、少なくとも指数的には大波乱の可能性があります。

演出馬の取捨がかなりのキーポイントになるように思います。
posted by MONZA at 16:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬買い目参考書 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。