2012年10月27日

2012天皇賞(秋)のAJ指数からのズバリ診断

演出馬のB馬はどう転んでも、1頭以上の入線が濃厚です。
ちなみにB馬の入線確率は、0頭、1頭、2頭、3頭でいいますと、
1頭以上の入線は100パーセント。
もしB馬が来ないということになりますと、とんでもない大穴馬券になってしまいます。

では1頭か、2頭か、3頭か、ということでいいますと、60パーセントが1頭40パーセントが2頭という配分で、実は3頭かぶることが、これまでありません。
ただ、今回は3頭の目もあるのかな?という配列ですので、これも少し狙い目に入れておいていただいたほうがいいかもしれません。
posted by MONZA at 10:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬買い目参考書 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。