2013年03月13日

AJ指数による100パーセント的中の競馬情報会員への参加希望のみなさまへ

実をいいますと、毎日、私どもへ平均5人ぐらいのかたから、AJ指数の情報会員になりたいというお問い合わせをいただきます。

最近はあえて、文責ブログであるここからの配信をしていないにもかかわらず、高い関心をお寄せいただいていることに感謝いたします。

結論から申し上げますと、現在、情報会員の募集は私ども行なっておりません。

ただし、一部例外的に認めていることもありますが、それはこの情報をもとに、何らかの起業をお考えの青雲の志ある青年諸君に対するバックアップの意味においてのみ、提供させていただいているということです。

私どものデータは、ネット上でたくさんある競馬予想や的中情報といった、有料サイトのような、当たる率が比較的高い情報として、データ構築したわけではありません。ほぼ毎回、厳密にいいますと、現時点では毎週行なわれるJRAの競馬レースの重賞レースに限ってということになりますが、ほぼ100パーセント的中させています。

たしかに数年前までは年間で、1、2本、的中を逃してきましたので、当時の的中率は95パーセントほどでしたが、最近はさらにデータベースも増えたことで、ほぼ100パーセント、厳密には99、8パーセントの精度まできています。

この状況でよくいわれるのは、ひとつは「誇張でしょう」ですが、そういう方に特に私どもでは信じてくれなくていいというスタンスできていますし、あと、そんなに的中するなら、「情報提供しないでしょう」ということですが、実は私どもではこのご意見通り、情報提供するに及ばないという見解を持っているということです。

つまり、ネット情報のもとに配信されているみなさんを中傷する気は一切ありませんが、情報会員を募集するということは、情報料という収益が儲かる財源となるわけで、情報によって得られる的中率で十分回収できるなら、特に情報と称して、見知らぬみなさんから、情報料を取ってまでお教えしなくても、自前の資金投入で十分回収できるはずです。

事実、研究所員の中には、所長である私を含めて、数人が実験的に馬券購入を行なっていますが、十分過ぎる回収を毎回得ていますし、生活資金もここで捻出できてもいます。

ですから、あえて情報会員と称する方を募集するに及ばない。
言い換えれば、それだけ的中しているということですが、これを何か利用できないかということから、所長である私の本業でもあります、起業家育成の資金調達の一助になればということから、情報提供を非公開に近い形で提供させていただいているというのが現状です。

起業家というのは事業によって立身を考える青雲の志あるかたということですが、当然のことながら、よこしまな気持で儲かればいいというレベルの方に、単に一攫千金のために利用されたくないという思いから、入塾に当たっても、人間性重視のため、必ず受講に当たっての面接など、いくつかの入塾審査をさせていただいてもいます。

ということで、そういう方でしたら、私どもも喜んで協力させていただくつもりでおりますので、お気軽にお問い合わせくださればと思います。

なお、通信講座でも行なっておりますが、入塾審査のための面接と、年2回のスクーリングのため、数回の上京が義務づけられますため、相当な覚悟を持ってお問い合わせくださればと思います。

なお、起業塾は基本コースで2年を要しますが、私どもの都合で、1年を基本受講期間として、2年目以降での開業指導などについては、自由としております。

お問い合わせは
monzakeiba@yahoo.co.jp
まで、サブジェクト欄に起業塾問い合わせと書いて、お申し出ください。

なお、本名、現住所、現職業については、必ずお書きください。
もとより、個人情報に関しては、現法に則って、その必要性のみの使用とし、入塾却下者などにつきましては、すべて廃棄させていただいております。

posted by MONZA at 08:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬買い目参考書 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。