2012年04月29日

2012天皇賞(春)のオルフェーブルの惨敗結果

実は3着入線を外す可能性も、データではあるんですね。
そんなあたりも馬券購入のヒントになさってみてください。

上記のコメントは、レース前の前日に提供していたものですが、残念ながら、オルフェーブルが3着に来ないという、嫌なデータが私どもの指数で、見事に的中してしまいました。

1着のビートブラックは、B馬で唯一の1頭馬にもかかわらず、組み合わせ入線率が以上に高い。

で、思い切って、演出馬のD馬を残し、
AJ指数上からいいますと、オルフェーブルは最も高い指数を持っていて、3着までの入線率もたしかに高いんですが、1着率の指数がダントツというほどではない、というのがでているんですね。
で、思い切ってC馬であるオルフェーブルを抜いた組み合わせも買っておいたわけです。

たしかに3連単、おいしい馬券にはなりましたが、いかに的中率が高い指数データとはいえ、こういうデータはあまり的中してほしくないような。

でもまあ、会員の皆さんには、どうしてこれが推奨なのと、いわれましたが、的中したことでデータの信憑性は信じていただけたようです。

来週もがんばりましょう。


posted by MONZA at 16:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬買い目参考書 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。