2012年06月29日

2012CBC賞とラジオNIKKEI賞のAJ指数データより

CBC賞
実をいいますと、今回はわかりません。CBC賞はかろうじて、演出馬のC馬がくるのかしら、というきわめてあやふやな入線データです。たぶんA馬は来るでしょうから、A馬とC馬の絡む3連複と、A馬のみでC馬が絡まない3連複という、きわめて手広い買い方になりそうですが、共同購入のみなさんには、基本的な買い目ラインを、別途配信しますので、抑えとしてそれ以外をお買い求めいただければと思います。

ラジオNIKKEI賞
こちらはほぼ間違いなくC馬の入線はありそうです。
C馬1頭と2頭のケースが考えられます。
そのあたりの判断がポイントではないでしょうか。

このアドバイスは、会員のみなさんに統一配信しております、AJ指数をもとに予想をしております。
posted by MONZA at 19:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬買い目参考書 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。