2012年12月21日

2012有馬記念のヒント

私自身は有馬記念、実は過去46連敗を続伸中なんですね。
というのは、この有馬記念だけは好きな馬で勝負したいわけで、その意識があるため、あえて的中率の驚異的に高い、AJ指数データもあえて無視してやってきました。
つまりあたらないことにこのレースに関しては、逆に誇りすら感じているわけです。

が、会員のみなさんをはじめ、何かヒントをということですので、先ほど配信したデータでいいますと、手元にある過去26回の有馬記念のレース、これは18頭だて以下の頭数になってからのものという意味ですが、実はC馬が強いというレースデータがあるわけです。
ちなみにかののレースでいいますと、65パーセントの確率で、C馬が3連に絡んでいるということになるわけです。
しかも今回、そのC馬は演出馬です。

ということは、そのC馬に殉じる買い目というのは、かなり確率としては高いと思っています。

しかも私がこの馬、と、前から目をつけている馬もC馬。
何とかその馬が3連に絡んで、念願の有馬記念初的中を狙いたいのですが。

有馬記念は世相を反映するともいいます。
今年の漢字が「金」というように、ゴールドシップが断然の人気です。
当てにはなりませんが、世相からみた名前でいいますと、
暗い世相という意味ではダークシャドウ
文字通りハヤブサの帰還で沸いたことからするとダイワファルコン
といったものもありますね。

いずれにせよ、データはデータとして、私としては禁を破って、今回、データからチェックしつつ、かたくなに好きな馬で狙ってみたいと思っています。
posted by MONZA at 11:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬買い目参考書 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。